このページの本文へ移動

株式会社ファインビット

「金融検査マニュアル廃止後の地域金融のあり方」

金融検査マニュアル廃止に伴い、金融庁は、未来志向の探求型対話の実践を目指し、各金融機関の持続可能なビジネスモデル構築を後押しするアプローチへの転換を図ろうとしています。

金融検査マニュアルの歴史と功罪を振り返りながら、金融検査マニュアル廃止後の金融行政はどう変化していくのか、各地域金融機関が今後のビジネスモデルをどう考えていけばよいのか、種々のビジネスモデルを想定し、地域金融機関と取引先の将来の飛躍を展望していきたいと思います。



≪第1部講演≫ 金融庁 13:35 ~14:15
  
  『金融検査マニュアル廃止後の融資に関する検査・監督について』
  

≪第2部講演≫ きらぼし銀行 取締役頭取 渡辺 嘉伸 氏 14:20 ~15:00
  
  『きらぼし銀行のビジネスモデル』

≪第3部講演≫ 株式会社ファインビット 代表取締役社長 中村 中 15:05 ~16:45

  『融資本来の実務と地域金融機関のビジネスモデル構築』


 ※詳細・お申込みは、下記、㈱ビジネス教育出版社 のホームページをご覧ください。
  [ 詳細・お申込み]は こちらより

【会場】
  WATERRAS COMMON(ワテラス コモン)3Fホール