このページの本文へ移動

株式会社ファインビット

会計事務所の皆様へ

 銀行出身のわたくしがコンサルタントとして独立し、資金調達の助言・相談・指導の業務を始める中で、必然的に会計事務所とのお付き合いは始まりました。日本税理士会連合会・関東信越税理士会・TKC出版顧問も長く勤めさせていただいた関係もあり、多くの会計事務所の方々と接する機会を得ることができました。著作や講演で語り続けておりますが、もはや銀行だけで中小企業の融資を円滑に実行することはできないことは明白です。ローカルベンチマークや金融仲介機能のベンチマークに示されているように、地域金融機関と会計事務所等専門家との連携の必要性は必須であることから、この連携を訴え続けている日々です。
 わたしは金融機関だけではなく、経済産業省・中小企業庁・金融庁に対しても機会あるごとに提言しておりますが、認定支援機関を見ても、現実的な金融機関との連携まで進むことができる会計人がまだまだ少ないことに焦りを感じています。銀行が会計事務所のことを知らないように、会計事務所も銀行のことを知らないことがその根底にあります。税務に留まらず、是非、顧問先のために銀行の理解を深めてください。わたくしも可能な限り情報発信を続ける所存です。