このページの本文へ移動

財務金融アドバイザー通信講座


一般社団法人資金調達支援センターの通信講座

「財務金融アドバイザー」認定者の皆様へ

お気軽にご相談ください。


日本税理士会連合会の関東信越税理士会と組んでスタートしました「財務金融アドバイザー」の新規の申し込みが減少し、残念ながら、平成31年3月に取り止めることに致しました。
ただし、通信講座「財務金融アドバイザー」の修了者は1367名おり、中小企業に金融機関の利活用を十分にアドバイスできる人材として地域で高い評価を得ております。この修了者は、現在も「財務金融アドバイザー認定証」を保有して、各方面で活躍しています。


 特に、2019年の月刊税理8月号の「WEBセミナー」「金融検査マニュアル廃止後の金融機関との連携と交渉」では、私(中村 中)がインターネット動画の講師をしていますが、その内容は、この通信講座「財務金融アドバイザー」「テキスト4」のワンランク上のレベルになっています。すなわち、金融機関が、そのWEBセミナーで解説したビジネスモデルを実際に活用する場合、この「テキスト4」の応用パターンを実践するということになります。もしも、「財務金融アドバイザー」修了者が、このWEBセミナーを受講する場合は、「テキスト4」を参考にすれば、理解が一層深まりますし、また、金融機関から税理士・会計士との連携の依頼があったならば、この「テキスト4」及び「そのテキスト4に付いているDVD」を活用することになれば、その連携は円滑になります。
因みに、金融機関からビジネスモデルについて、勉強会の要請があったり、共同勉強会の提案があった場合は、その旨を、是非、私のメールアドレス(<naka_nakamura@col.hi-ho.ne.jp>)にまでお知らせください。クイックレスポンスは出来ないかもしれませんが、ご相談やご質問にはご回答いたします。時間が合うようでしたら、ご説明に出かけることも出来ると思います。
このように、通信講座「財務金融アドバイザー」の修了者の方は、どうぞ、私の個人メールまで、ご積極的に相談してください。